模擬講義
《ファストファッション》でつながる日本とアジア
講師 岩佐 和幸(国際社会コース)
内容  UNIQLOやZARA、H&M・・・・・・身の回りには安くて手頃な衣類が溢れています。こうした衣類は通称「ファスト・ファッション」と呼ばれ、2009年には新語・流行語大賞のトップテンに選ばれるほど、日常生活に浸透しています。しかし、製造拠点となったアジアでは、急拡大に伴って「搾取工場」批判がわき起こり、日本国内でも産業空洞化や外国人労働力依存が進む等、「ファストファッション」は国内外で様々な影響をもたらしています。この授業では、「ファスト・ファッション」を通した日本とアジアとの目に見えないつながりを取り上げ、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。
会場 共通教育3号館  322
時間 11:30〜12:05
13:00〜13:35